アプリと機器

Wi-Fiにテレビやカメラを繋ぐ




Wi-Fiをテレビに繋ぐ方法は、3つあります。一つはUSB接続のWi-Fi子機を接続する。次にテレビ本体がWi-Fi機能を内蔵している。最後にテレビに有線LANポートがついている場合に中継機とケーブルで繋いで接続する。(有線LANポートには、ケーブルで有線LAN接続でも可能です)

それでは、テレビをWi-Fiに接続すると何が出来るのでしょうか。一番は、ネット上の動画サービスを楽しめることです。テレビの機種にもよりますが、「YouTube」はほとんどのテレビで視聴できるようです。

テレビを繋ぐ

ここで、テレビとの接続設定も基本的にパソコンやスマホと同じで、メニュー画面からネットワーク設定を選び、無線LANのSSIDとパスワードを入れるだけで完了します。機種によって多少の違いはありますが最近のテレビには「AOSS」や「WPS」に対応するボタンが付いたものもあります。

カメラとスマホを繋ぐ

また最近のデジタルカメラにもWi-Fi内蔵モデルが増えてきています。ルーターを介して自宅のネットワークに接続する事もできますし、スマホと直接繋ぐことも可能です。

スマホの設定は簡単で、カメラ本体のワイヤレス通信画面に表示されたSSIDとパスワードをスマホに入力して接続させるだけで完了します。これで、パソコンを経由せずに直接写した写真をスマホに送ることが出来ます。

PQI Air Card II アダプター WIFI SD、microSDHC対応 高速転送 Android iOS対応 (microSDHC 32GB Class10付属, 新しい Airカード2)

基本的にどの様な機器をWi-Fiに繋ぐ設定もSSIDとパスワードがあれば可能ですので、ここだけは忘れない様にしましょう。







-アプリと機器
-, , , ,

© 2020 シニアのWi-Fi事情