豆知識

Bluetoothで利用するプロファイル一覧




プロファイルは機器の使い方を定めたルール、Bluetooth機器を使用する時に最も重要なものですので、必ず確認しましょう。

*A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)
       ヘッドホンやイヤホンの音声通話
*Aptx Stereo(Aptx Stereo)
       高音質なヘッドホンやイヤホンの音声転送
*AVCTP(Audio/Video Control Transport Protocol)
       AV機器を制御するデータの転送
*AVDTP(Audio/Video Distribution Transport Protocol)
       AV機器からの音声/動画データを転送
*AVRCP(Audio/Video Remote Control Profile)
                         AV機器用のリモコンデータの転送
*BIP(Basic Imaging Profile)
                        画像データやその印刷データの転送
*BPP(Basic Printing Profile)
       プリンターに印刷データを転送
*DUN(Dial-up Networking Profile)
       スマホなどの通信端末を通じてインターネットに接続
*DIP(Device ID Profile)
       プラグアンドプレイの様に機器を接続
*FMP(Find Me Profile)
       見失ってしまったデバイスを探す
*GAP(Generic Access Profile)
       プロファイルのベースとなる標準プロファイル
*GAVDP(Generic Audio/Video Distribution Profile)
                         音声や動画データのストリーム配信用
*HCRP(Hardcopy Cable Replacement Profile)
       データを印刷したりスキャナー等からデータをスキャン
*HFP(HandsーFree Profile )
       ヘッドセットやイヤホンを使ってハンズフリー通話
*HDP(Health Device Profile)
       医療機器がデバイスと接続してデータを転送
*HID(Human Interface Device)
       マウスやキーボードなどの入力装置用
*HSP(Headset Profile)
       ヘッドセットを接続する
*OPP (Object Push Profile)
       名刺等の住所録のようなデータを交換する時に使う
*PAN(Personal Area Networking Profile)
       Bluetoothでインターネットやイントラネットに接続
*SPP(Serial Port Profile)
       Bluetooth機器をシリアルポート機器として認識させる
*GATT(Generic Attribute Profile )
       BLE用、プロファイルのベースとなる標準プロファイル
*PXP(Proximity Profile )
       BLE用、接続している機器同士の距離を測定する

       BLE・・・(Bluetooth Low Energy)省電力を実現する

パナソニック カナル型イヤホン ホワイト RP-HJE150-W

上記の様に機器の用途ごとに使用するプロファイルが異なっていますので、機器同士を接続する時は事前にプロファイルの確認をしましょう。

Google Pixel3、使用できるBluetooth プロファイル・・・ここのページで

HUAWEI P10 lite、使用可能なBluetoothプロファイル・・・ここのページで







-豆知識
-,

© 2020 シニアのWi-Fi事情