ネットワーク

共有フォルダーを簡単に設定する




任意のフォルダーをネットワーク上の他のパソコンと共有するときには、対象のフォルダーを右クリックして共通するユーザーを追加すれば良いでしょう。アカウント登録済みの全てのユーザーと共有したいのであれば、「Everyone」を選択しましょう。

まず、エクスプローラーで共有したいフォルダーを右クリックし、「アクセス許可」ーーー>「特定ユーザー」の順にクリックします。「ファイルの共有」ダイアログが表示されたら、共有を許可するユーザーを選択する。すべてのユーザーと共有したい場合は「V」をクリックしてリストの中から「Everyone」を選ぶと良いでしょう。

あとは、「追加」をクリックしてから、「共有」をクリックします。これで設定したフォルダーがすべてのユーザーに共有されることになります。

また、共有フォルダーはアクセスの許可レベルとして「読み取り」「読み取り/書き込み」のいずれかを選ぶことが出来ます。先程の手順でフォルダーを共有すると「ファイルの共有」ダイアログに共有を許可されたユーザーの一覧が表示される様になります。

アクセス許可のレベルを変更したいときには、この段階で変更が可能なっていますので、「読み取り」と「読み取り/書き込み」のいずれかを選択して決定しましょう。ここで、「読み取り/書き込み」を選択した場合はファイル内容が編集可能になりますので十分に気をつけましょう。

COOWOO フットレスト 足置き 足らくらく 飛行機 機内リラックスグース 海外旅行 トラベル オフィス 車用 新幹線 夜行バス デスク チェーア 収納パック付き 折りたたみ式 【改良版】(黒)

この共有フォルダーのアクセスを特定のユーザーのみに制限したい場合には、共有する相手でそのユーザーを選択すれば良いので、特に難しくはないでしょう。







-ネットワーク
-,

© 2020 シニアのWi-Fi事情