ネットワーク

パソコンが使用しているポートを把握する、「ポートスキャン」とは




ポートはプロトコル別に特定のポートを利用するように決められている番号です。例えば80番はWebサイトを見るためのHTTP、25番はメール送信用のSMTP、110番はメール受信用のPOP3といった内容になっています。

ポートスキャン

ここでセキュリティ上は、使わないポートを閉じておかなければPCの安全性は保たれません。そのためには現状を把握するためには「ポートスキャン」を行い、現在どのポートが解放されているかを調べる必要があります。

もともと、この作業はネットワーク管理者などが行う作業ですが、初心者でも簡単に使えるようにした「Zenmap」というソフトがあります。

このソフトを起動して自身のPCをスキャンしてみると分かるように、PCには様々なポートが開けられています。ポートの開閉はファイアーウォールなどで制御されていますので覚えておきましょう。

ただし、「ポートスキャン」はインターネット上のサーバーに対しては決して行わないようにしましょう。不用意にサーバーのポートにスキャンをかけるとハッカーと間違われることがありますので気をつけましょう。

ポート番号はネットワークとパソコンの「接続口」

IPアドレスでは、宛先となるコンピュータは特定できてもその上のプログラムまでは特定することは出来ません。 エレコム 電源 ...

続きを見る

Rampow USB Type C ケーブル【1m/黒/保証付き】急速充電 QuickCharge3.0対応 USB3.0規格 usb-c タイプc ケーブル Sony Xperia XZ/XZ2,Samsung Galaxy S9/S8/A3/A7/A9/C5/7pro/C9,iQOS(アイコス),Nexus 5X/6P,GoPro Hero 5/6 アンドロイド多機種対応 3A急速充電 5Gbps高速データ転送







-ネットワーク
-

© 2020 シニアのWi-Fi事情