Wi-Fi設定

Windows、アクセスポイントに優先順位をつける




ノートパソコンを様々の場所に持ち運んで使用していると、色々な無線LANを使うことになります。この無線LANの接続設定は、Windowsが一度接続したアクセスポイントをプロファイルとして記録しているために、削除しなければ溜まってゆくばかりです。

自宅や宿泊先、喫茶店など接続を続けていると際限なくプロファイルが増えてゆきます。Windowsは基本的に後から接続したアクセスポイントの方が優先度が高いため、いつもすべてのプロファイルをチェックしていますので、とても時間がかかる原因になっています。

アクセスポイントに優先順位を付ける
Windows10で優先順位を付けるには、コマンドプロンプトを利用します。まず、スタートボタンをクリックし、「コマンドプロンプト」をクリックします。
*「netsh wlan show profiles」と入力して「Enter」を押します。
*登録されているプロファイルの一覧が優先順位に表示されます。
*「netsh wlan set profileorder name=”変更したいプロファイル名”interface=”インターフェイス名”priority”="設定したい優先順位"と入力して「Enter」を押します。

最後に確認するためにはもう一度「netsh wlan show profiles」と入力して「Enter」を押すと変更されていることが確認できます。

Echo Dot 第3世代 (Newモデル) - スマートスピーカー with Alexa、サンドストーン (2台まとめ買いで1,000円OFF)

wlan・・・無線LANの設定コマンド
set ・・・設定の変更コマンド
profileorder・・・設定するプロファイルを指定するコマンド
interface・・・・設定を行うインターフェイスを指定するコマンド
priority・・・・優先順位を設定するためのコマンド







-Wi-Fi設定
-, ,

© 2020 シニアのWi-Fi事情