VPN

スマホでVPNの「接続設定」を追加するには




前回の投稿でVPN Gate 公開 VPN 中継サーバーを利用したパソコンでの接続方法を説明しましたが、今回は同じサーバーを使ってスマホでの「接続設定」を端末に設定して見ました。どの端末やバージョンでも基本的に同じですが、端末の機種によっては画面が変更されている場合もありますので、必要なところは自身の端末に置き換えて読みましょう。

初期設定
最初の 1 回だけ設定が必要で、「設定」をタップしてその中にある、「その他」をタップします。その中にある「VPNネットワークの追加」をタップして「設定」を始めます。ここで、新しい VPN の接続設定の編集画面が表示されます。「名前」には任意の名前 を入力し、「タイプ」の欄では「L2TP/IPSec PSK」を選択しましょう。

    

ここでは、 一覧の中から「L2TP/IPSec PSK」タイプで選択したVPN 中継サーバーのIP アドレスを「サーバーアドレス」に入力する必要があります。通常は DNS 名 を指定するのですが。サービスによってはIP アドレスを推奨している所もありますので、今回はIPアドレスを使用しています。

設定項目を下にスクロールして、以下の項目「IPSec事前共有鍵」欄には「vpn」と入力します。「転送ルート」には「0.0.0.0/0」 と入力します。ここを入力しないとVPN 通信ができませんので、注意しましょう。

VPN 接続設定を作成したら、いつでも VPN 接続を行うことができます。VPN 接続設定をタップすると初回のみ、ここで「ユーザーネーム」と「パスワード」を指定する必要があります。「ユーザーネーム」と「パスワード」の両方に「vpn」と入力しして保存します。

    

VPN 接続が完了すると、VPN 接続設定の下に「接続されました」と表示されます。これで、 Facebook や Gmail は SSL)通信が使用されますので、街なかのフリーのWi-Fiを使用しても十分に安全なセキュリティが確保されるでしょう。

【POYEL】ポイエル ネックレス メンズ サージカル ステンレス スティック ペンダント シルバー シンプル スティックペンダント 316L







-VPN
-, ,

© 2020 シニアのWi-Fi事情